2013年02月08日

『漫画の手帖』寄稿2

2011年春から『漫画の手帖』に小西が寄稿しています。

この冬に出ている本誌と増刊号、どちらにも書いています。
トクマルの方では、協力と参加したリトルプレス『大島弓子の話をしよう』の制作裏話です。

2月3日の東京コミティア103で、
初めて『漫画の手帖』さんのスペースにお邪魔しました。
『大島弓子の話をしよう』も、漫手さんで冬コミから引き続き、
委託販売してもらっています。
合わせてぜひよろしくお願いいたします。


★新刊(12/31 冬コミ フライング初売り)
『漫画の手帖特マル』no.07 2013.1.27発行
-図書の家の「あの漫画を今日は読もう」-『大島弓子の話をしよう』の話をしよう


『漫画の手帖』64号 2012.12.10発行
-「図書の家」の探し本(もの)判明列伝A望月あきら〜池田理代子〜大島弓子


『漫画の手帖』は、「漫画の手帖事務局」発行の同人誌です。
同人誌即売会(コミケット、コミティア、MGMほか)で直接販売されています。
委託販売では模索舎store(http://www.mosakusha.com/ 「漫画の手帖」でサイト内検索)などでも入手可能です。
posted by 図書の家 at 18:33 | TrackBack(0) | 寄稿
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62197844
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック